ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

校長あいさつ

印刷ページ表示 更新日:2020年4月16日更新

ごあいさつ

宇佐川小学校のホームページをご覧いただきありがとうございます。私は、令和2年度人事異動で宇佐川小学校の校長を拝命いたしました。どうぞ宜しくお願いいたします。

本地域は、中国山地の中ほどに位置し、広島県・島根県との県境にあります。周囲には、羅漢山・寂地峡・小五郎山など、1000m級の高峰がそびえて、その山間を錦川の支流である宇佐川が四季折々の自然の変化を映して流れ、文字通り山紫水明の地です。

今年度、転入生を迎え、全校児童数5名で新学期をスタートしました。例年より早く開花した桜が美しく咲き誇り、子どもたちの進級を祝福しているようでした。

保護者や地域の方々の温かい思いや御協力に支えられながら、地域と一体となった特色ある教育が本校の伝統です。これまで、心豊かで明るく健やかなたくさんの宇佐川っ子が育っています。これまでの取り組みを踏まえ、今年度、「地域と共に ふるさとを愛し 心豊かにたくましく生抜く 宇佐川っ子の育成」という学校教育目標の実現を目指し、本校教職員、保護者の方々、地域の皆さんと一体となり、「ふるさとを愛し、地域に愛される子供」の育成、「明日が待たれ 笑顔があふれる学校」にしていきたいと考えています。このような教育活動を通して、地域貢献を一歩進めていく所存です。今後とも、御理解と御協力のほど、宜しくお願いいたします。

                                                      校長 西浦直樹