ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

灘小学校の校歌・沿革

印刷ページ表示 更新日:2024年3月29日更新

校歌

   1  鴎ごの 空に漂い
    瀬戸の海 いま明けそめて
    学舎は 真紅に染まる
    ああ望み豊けく 伸びゆく我等
    灘小学校 灘小学校 麗しその名
    灘小学校 麗しその名
  2 西東 車はしりて
    丘の上に 真昼日高く
    学舎は 花咲き匂う
    ああ力溢れて 伸びゆく我等
    灘小学校 灘小学校 明るきその名
    灘小学校 明るきその名
  
  3 山並みの 重みうしろに
    美しき この故郷に
    学舎は 光のいずみ
    ああ心和みて 伸びゆく我等
    灘小学校 灘小学校 栄ゆくその名
    灘小学校 栄ゆくその名   

沿革

明治 9年 海土路村片山の民家を購入し、片山小学として開校する。
12年 藤生村賽ノ神の地に民家を購入し、桜山小学となる。(片山小学廃校)
本校(桜山小学)のほか、平田分校、六呂師分校、中洋分校ができた。
17年 沿岸小学校と校名が変わる。
19年 海土路村大鳥井に校舎を新築、移転。
20年 改正により沿岸尋常小学校と改称する。別に、東洋小学簡易科を併置する。
22年 平田分校、六呂師分校は本校より分離して、他の学区となる。
25年 改正小学校令により、沿岸・中洋の2尋常小学校を設置した。
35年 修業年限が2カ年の高等科を併置し、沿岸尋常高等小学校と改めた。
37年 高等科の修業年限を4カ年に延長する。
41年 校舎を海土路仮又の現在地に新築し、移転する。
大正 8年 山地を開き校地を拡張する。
15年 少年赤十字団を結成。6教室を増築する。
昭和 6年 運動場を拡張する。
9年 12教室を増築する。
15年 岩国市の市制施行により岩国市立沿岸尋常高等小学校となる。
16年 岩国市立灘国民学校と改称する。
22年 六三制により、岩国市立灘小学校と改称する。
27年 4教室を増築する。
29年 講堂を新築する。
33年 2教室を新築する。炊事質を改造し、講堂に便所を付設する。
34年 防音工事を行う。(木造防音工事)
36年 理科室施設・室内手洗い場・非常階段をつくる。
39年 4教室を増築する。
40年 水泳プール竣工する。
43年 防音校舎第1期工事完了する。
44年 防音校舎第2期工事完了する。(落成式44年6月10日)
46年 校舎2教室分増築。西側に通学路を新設。全教室にガスストーブ設置。
47年 運動場西側に鶏兎舎新設。温室を新設。
50年 講堂の改築完了。
51年 開校百周年記念式典を挙行する。
52年 山口県健康優良校として表彰
53年

育友会が山口県小・中学校PTA連合会より表彰される。
よい歯の優良校として全国・山口県より表彰される。

54年 よい歯の優良校として全国・山口県より表彰される。
55年

育友会が山口県小・中学校PTA連合会より表彰される。(8月)
学校環境衛生優良校として山口県学校薬剤師会より表彰される。
育友会が日本PTA全国協議会より表彰される。(11月)

56年

育友会が山口県小・中学校PTA連合会より表彰される。
山口県準健康優良校として表彰される。
全日本「よい歯の学校」として表彰される。

57年 全日本「よい歯の学校」として表彰される。
58年

学校保健統計調査について文部大臣表彰を受ける。
日本赤十字社より「金色有功賞」受賞。

59年 灘留守家庭児童教室開設。体育倉庫改築。よい歯の山口県優良校 。
60年 県教委指定教育課程研究発表会開催。
61年 電話施設改修。家庭科調理実習室新設。
62年

講堂に暗幕設置。ミニバスケットゴール及び防球施設を設置。
東通路につつじ50本植樹。東校門移動工事完了。

63年

屋外掲示板設置。アスレチック施設「タイヤの塔」を増設。
東通学路側溝改良工事完了。

平成 元年 運動場拡張工事開始。平成2年4月工事完了
2年

防音機能復旧第一期工事(東側)完了。プール新築工事着工。
灘留守家庭教室新築。 平成3年 プール竣工。防音機能復旧第二期工事(西側)完了。

4年 グランド南側下に学校農園を新設。グランド西側フェンス一部改修。
5年 グランド西側フェンス改修完了
6年

グランド南側下の学校農園に散水用水道を設置。
3階廊下改修理科教室実験用机、フロアの取り替え。

7年

洋式トイレの設置(1階便所に1箇所)。
「平成7年度学校基本調査」で文部大臣表彰を受ける。
ヘチマ棚を設置。温室補修。米飯給食洋食器導入。

8年 ニワトリ、ウサギ小屋改築。
10年 花壇コンクール特別賞受賞。
11年 花壇コンクール県教育長賞及び市特別賞受賞。
12年

パソコン教室改修工事完了。児童用パソコン20台設置。インターネット接続、校内ラン工事完了。
機械警備開始。屋上雨漏り改修。非常階段塗装。

13年 山口県学校歯科保健優良校審査会で県表彰講堂スクリーン設置
14年 アスレチック施設の補修。藤棚下にテーブル設置(やろう会)
15年 岩国市小学校科学振興研究発表会市長賞受賞を受賞する。
16年

事務処理の効率化に関する実践拠点校の指定を受ける。
(灘中、中洋小との事務共同実施)

17年

「きめ細やかな学習指導や教育の情報かの支援等のため事務部門の強化対応を行う学校」指定を受ける。
(灘中、中洋小との事務共同実施二年次)
アスレチック施設大規模修繕

18年 開校130周年記念事業を実施する。(灘中、中洋小との事務共同実施三年次)
19年 山口県花いっぱい運動奨励賞を受賞する。(灘中、中洋小との事務共同実施四年次)
20年

山口県花いっぱい運動奨励賞を受賞する。灘地区生徒指導推進協議会開催
(灘中、中洋小との事務共同実施五年次、5校)

21年

遊具(ブランコ、うんてい、登攀棒、鉄棒)の撤去新設
(灘中、中洋小との事務共同実施六年次、6校)

23年 やまぐち国体(テニス)観戦(5年)
24年 校舎耐震化工事(7月20日~翌年1月10日) 観察池(ビオトープ)の新設
25年 普通教室・職員室・校長室の空調機(エアコン)設置(7月3日~11月18日 稼働翌年)
26年

山口県教育委員会「活用力向上研究事業」の指定を受け、10月28日に「授業づくり拠点校(国語)研修会」を開催する。
岩国市水道局「水道がぶ飲み事業」により水飲み場設置(運動場西端)

27年 世界スカウトジャンボリー地域プログラム(学校訪問)を8月4日に開催し、6年生が国際交流を行った。
(全職員、保護者、地域住民、ボランティア等多数参加)
28年

コミュニティ・ルームを開設して運用を開始した。
(宿題サポートボランティア活動、外部サークルの活動の場として活用)

29年 プールの全面塗装工事。
30年 中央玄関入口LED照明化。
令和 元年

灘中学校区小中連携授業力向上実践研究指定 研究発表会を開催。

新型コロナウイルスの流行により、約一ヶ月間の休校措置。

2年

小中一貫教育開始。

新型コロナウイルスの流行により、約一ヶ月間の臨時休業措置。

プログラミング教育実践研究 研究協力校授業公開を実施。

3年

通級指導教室を開設。

4年

難聴学級を開設。

令和4年度 子供の読書活動優秀実践校 文部科学大臣表彰。

岩国市キャリア教育推進事業指定(1年次)授業公開を開催。

令和4年度 岩国優秀文化賞(絵画の部)学校賞を受賞。 

5年

岩国市キャリア教育推進事業指定(2年次)

トイレ全面洋式化改修。

屋内運動場(体育館)改築工事開始。